アメリカから日本はどう見える?海外では何が起こっている? New York Timesを主な情報源に、ファイナンシャル・プランナー中村芳子がパーソナルにコメントします。アメリカ滞在中の平日に更新。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年12月02日 (金) | 編集 |
いま、働く女子がやっておくべきお金のこと
Money Matters for Smart Girls
働く女子表紙

祝! 2016年12月1日に新しい本が出ました!!
『いま、働く女子がやっておくべき お金のこと』 中村芳子著 青春出版社から 
構想2年。アメリカで書き始めたのだけど、日本の女子のお金の悩み、人生の悩みを生の声を聞きたい!と思い、6月に帰国してから、いろいろな女子に話を聞き、うんうん、と自分の内臓に染み込ませてから、伝えたいお金のアドバイスを一冊の本にまとめました。

これを読んでいただけば、「生活の心配も、将来の不安も、すーっと消えて」いきます。
世の中の女性は(男性も)、不安でいっぱい。というのは、特にお金について、テレビも雑誌もウェブも、すべてのマスコミは「将来は、こんなに大変ですよ、だから貯金しなさい、投資しなさい、保険に入りなさい、もっと稼ぎなさい」と、不安をあおり続けるから。なぜ? その方が視聴率が上がり、雑誌が売れ、閲覧数が増え、広告収入が増えるから。

そんな情報を真に受けてはいけません。「年収○○万円ないと結婚できない」とか「老後までに○○千万円ないと生きていけません」という情報も信じてはいけません。

お金のことは、じつは意外にシンプル。うその情報に惑わされずに、自分のことをしっかり見つめて、足元からひとつずつ、積み上げていけば、あら簡単。自分が望むくらしを、わりあい楽に実現できます。

大切なのは、基本の考え方を身につけること。 たとえば、不安を消すために、いくらお金を貯めても、効果はありません。
稼ぐ、貯める、守る、使うのポイントをしっかりおさえて、バランスをとること。できるところからひとつずつやっていけばいいのです。

本を読んでの質問、ご感想、受け付けています。ぜひ、おしらせください。 😘
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。